その時々の思いを。。。


by kotya146
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

文化のみち(2)

先日(10月31日)に半分回った”文化のみち”にまた行って来ました。

今日は届けものがある日なので荷物の届くのを待って それから迷いながらお昼頃でかけました。
いつもさっと出ればいいのに 迷いに迷って出かけます。
今日はどうして行こうか 地下鉄に乗ってから扉の上に張ってある地下鉄の地図?(何て言うのかな)を見ながら乗り換える駅を見つけて いつもそんな調子です。

地下鉄を降り地上に出ると ビルばかりサッパリ方向がわかりません。
道行く人に尋ね「あちら」と言われ歩き出したがどうも違う また聞いたら違ってました。。。
で バスに乗るほどの距離でもなく「見えてまんがな」です。

(話が横にそれますがこの「見えてまんがな」は以前から 
 夫婦の間では言えば”つーっ”と通じる言葉でした
 見えているけど案外遠いのです)


c0131907_1914519.jpg最初に行ったのは二葉館

歩いている時は静かで人通りもボツボツですが ここでは見学の人が多いほうでした。


家の中から見た窓のステンドグラス
c0131907_1921682.jpg



c0131907_19263518.jpg
マダム貞奴の日用品

化粧箱の中のもの

左端 何かしら?  歯ブラシです。

ツゲの櫛 懐かしい 母の鏡台にもあったと思う

この細いピンも見覚えがあります。


c0131907_19314110.jpg
見覚えのある本が本棚にありました。

我が家は本の整理をしたんですが まだこの本はあるんです。
もう少し置いておこうかな?

名古屋弁 ひとりニヤニヤ笑えるんです。


c0131907_19351234.jpg
二葉館の横にあった食事処で遅い昼食 

(海鮮ちらし 赤だしがたっぷり)

2時近くです。

お腹の空いたのも通り越しています。


主税町長屋門
c0131907_19391689.jpg



c0131907_1943347.jpg
屋根神様ですが

屋根の上ではありませんでした。

お隣が空き地になっているので 

屋根から下ろされたのか?


c0131907_2035557.jpg
”百花百草”

今日はここが目的でもありました 



c0131907_20133758.jpg
静か過ぎて入り口が違うのかな?
って思って中に入りました。

(京都の庭にあるような長い杉苔が綺麗に育っています 
なかなか育たないと思っていたのですがやはり手入れがいいのでしょう)

人も見当たらず受付で声をかけました。

「いいですか?」

「ピアノ演奏の時間ですし どうぞ」って。


庭から室内を見たところ
c0131907_20152332.jpg



壁に掛けてあった絵がとても素敵
季節の花が黒の背景に描かれて 見ていると本当に心が落ち着きずっと見ていたいような絵です。
お茶を戴き 一人だけなのにピアノの演奏をして下さったのです。

どんな曲を演奏されるのかしら?
”千の風になって”  ”冬のソナタ”

”千の風になって”はスペシャル盤(新井 満プロデュース)のCDを買い 何回も何回も聴きもう免疫がついたと思ってました。もう 何処で聴いても平常な気持ちで聴けると思っていたのです。
思わぬところで”千の風になって”が突然耳に入ってきて やはりぐっと胸にくるものがあり涙が出て 思わぬでもよいことを想ってみたりの時間でした。
c0131907_20155218.jpg

今日で2回目ですが文化のみちを歩いて この場所でのひとときが一番心に残ります。



”百花百草”を出てから写しました 道の真ん中で写していても車もあまり通らない静かさです。
c0131907_2038535.jpg

大きな門構えの家 表札を見ると個人の家だったり また門構えの中はマンションだったり景観を壊さないようにしてあるのでしょう。

疲れましたが半日 いい日を送りました。

地下鉄を降りて家まで値上げ後のタクシーに乗りました 少し値が高くなってました。
何時ものこと角を回って止まる瞬間にぱっと値が上がる 癪な瞬間です。
[PR]
by kotya146 | 2007-11-09 20:40